セージ

薄紫色のセージの花が終わり、これからがハーブの季節夏本番!
セージの花穂を刈り取った手は、濃厚な精油で膜を張ったよう。

学名 salvia officinalis  シソ科 和名は薬用サルビア

殺菌消毒作用に優れ、消化を助ける働きがあり脂肪分の多い肉類には欠かせない。
古い時代より長寿の植物として、大事にされてきた。
ラテン語のsalvere(サルビア)は、健康 治癒 救いという意味があるそうだ。

コモンセージのシルバーの葉                    セージの花穂
c0147569_22232186.jpgc0147569_2226516.jpg












パープル(レッド)セージ               ゴールデンセージ           
c0147569_22573097.jpgc0147569_2258320.jpg










多くの種類があるセージ(サルビア)だが、手がかからず雪にも耐えて毎年姿を見せてくれるのは、この3種類。


c0147569_23282889.jpg
キャラウェイにアカスジカメムシのお客様?
インパクトのある姿をしばし観察。

種の部分を食べられてしまったのか、花の終わったキャラウェイは元気がない。
来年のために、少しだけでも種を残しておいてほしい
[PR]
by memo-herb | 2008-07-13 23:49 | ハーブ
<< よだか 夕暮れにドクダミの花 >>