窓辺の森

冬の窓辺を明るい森に変える魔法の木
ゴールドクレスト

c0147569_0594996.jpg
黄緑の葉色が魅力的なコニファー。
いつも30cmほどの苗から育て始めるがどうしてか3,4年で枯れてしまう。

葉はオレンジとレモンのエキスを混ぜ合わせたような濃厚な香りがして、消臭・抗菌などの作用がある。

外の雪景色にゴールドクレストの明るい葉色は、暗くなりがちな冬の窓辺を爽やかな初夏の森に変えてくれる。

伸びてくる枝先を摘むと高くなりすぎず、こんもりと育ってクリスマスツリーとしても利用できる。

今年の飾りつけはシンプルに、定番のポインセチアとクリスマスのプレートで。
[PR]
by memo-herb | 2007-12-22 02:18
<< クリスマスの憧れ 海のしずく >>