白樺 あかねのリンゴかご

曇り

秋に、素朴な深紅色のリンゴ 『あかね』 がいい。 夕焼けと重なる深い色をしている。
c0147569_20225919.jpg


昔ながらの小粒で酸味があるリンゴが似合うように、キリリとしたかごを作ってみた。
角型の白樺かごのフチを白樺の根っこで巻き、ぐるりとかがった。


白樺のかごの縁を根っこでかがる訳は、傷みやすい部分を丈夫にすること、無骨な形をサポートしてもらうこと。


c0147569_2163364.jpg



 
[PR]
by memo-herb | 2016-09-30 21:07 | クラフト
<< 小さなヒンメリの星 初雪に踊る 白樺 フォークロアな持ち手付きかご >>