白樺 フォークロアな持ち手付きかご

晴れのち曇り一時雨
秋を感じる、忙しい空模様。

ロシアのマイスター職人さんが作るかごを作ってみた。
秋のフォークロアな持ち手付きかご。
c0147569_18252549.jpg

本体に穴を開け、白樺の樹皮テープを差し込み巻き上げる持ち手の付け方は、大き目なかごで作るのは初めてで新鮮。
北方の、真っ赤で小粒のりんごが良く似合いそうな民族調のかごに出来上がった。

エゾリスが採り損ねた家の前のオニグルミはまだ緑いろ。
c0147569_18415160.jpg

はるか遠く家の中から写したクルミ採りのエゾリスは、何かを感じたのかこちらを見ている?


c0147569_19172263.jpg

 オオウバユリのてっぺんでじっと動かない、トンボの眼。
[PR]
by memo-herb | 2016-09-07 19:36 | クラフト
<< 白樺 あかねのリンゴかご 白樺 ティシュボックスかご >>