白樺 持ち手付き飾りかご

曇り
蒸し暑い日が続いている。

小さな持ち手付きのかご。 小さな試作品。
出来上がりが波打ちパサついた様子だったので、赤みを帯びた樹皮で模様を入れてみた。
民族衣装に似合いそうな、フォークロア調の飾りかごに変身!
c0147569_21434841.jpg


緑色のオニグルミは、歩道に落ちていたのを拾っておいたもの。
かじりかけのオニグルミもあったので、例のエゾリスが試食したものかもしれない。
果実が熟すのはもう少し先、数えるしかない少ない実なのに待ちきれなかったのだろうか。
 
[PR]
by memo-herb | 2015-07-31 22:19 | クラフト
<< 夏の終わりの菜園 カシス(黒房スグリ)豊作 >>