宮島沼のマガン

晴れ。
初夏のような気候、柳と白樺の瑞々しい小さな緑の葉っぱが、点描画で描かれているように一気に芽吹いている。

2週間ほど前、宮島沼にマガンのねぐら入りを見に行ってきた。
この日、沼に寄留していたマガンは6万羽。
c0147569_21471676.jpg

薄暗くなる頃帯のように連なったマガンが、四方から湧き出るように宮島沼を目指して集まってくる様子は何度見ても圧倒される。
c0147569_2235139.jpg

c0147569_2241236.jpg


何かに驚いたのか、沼のマガンが一斉に飛び上がり入り乱れ沼の中央辺りに移動する様子は、朝の飛び立ちを見ているようだった。
c0147569_2224821.jpg


今年宮島沼に寄留したマガンは約8万羽だったそうで、もうすでに多くのマガンが故郷のシベリア目指して旅立っていったそうだ。

庭の芽吹きだした白樺の若葉。
c0147569_22123724.jpg

[PR]
by memo-herb | 2015-04-28 22:24 | 虫 鳥 エゾリス 他
<< 白樺 フォークロアのかご 白樺 蓋付きかご >>