『うばゆり咲く』

曇り
一日ごとに秋が深まってくる。
家の前の砂防林で育てている?オオウバユリもすっかり秋の様子。

2012年7月撮影
c0147569_9382185.jpg
ドライフラワーとして楽しむためだろうか、昨年は種が熟す前に採られてしまったオオウバユリ。

今年はオオウバユリの茎に沿わせるように 「オオウバユリ育てています。よろしくお願いします」と、小さな立札をたててみた。



雄大に育っていくオオウバユリは、立ち止まって眺める人、連れにうんちくを語る人、花を見逃した百合好きの人に質問されたりと、散歩する人の人気者になったようで自分のことのように少しだけ嬉しくなる。

散歩の人に、この砂防林に咲くオオウバユリを見る度に、昨年帯広の美術館で見た印象的だった絵を思い出すと声をかけられた。
c0147569_9394041.jpg
    
北海道立近代美術館に収蔵されている、深い緑の中大きな白いうばゆりが力強く咲いている 能勢真美(1897~1982) 「うばゆり咲く」 と題する1952年に縦長の大きなキャンバスに描かれた油絵。

能勢真美(のせまさみ)さんの 『うばゆり咲く』 機会があったら是非会いに行きたい。
[PR]
by memo-herb | 2012-10-10 23:51 | 山野草
<< オオウバユリの種 ヤマアワ (山粟) >>