クローブピンク

曇り、早朝まとまった雨が降る。
蒸し暑い一日。

クローブピンクが咲いていた。
c0147569_21392367.jpg
クラシックなピンク色。

栽培された品種の中では古いタイプのカーネーションで、クローブ(丁子)の香りがするらしい。
ほのかに甘いような香りがするが、クローブの香りにはあまり感じられない。

花は砂糖漬けに、スープ ソース シロップ ワインやビネガーの香りつけに使えるそうだ。
また乾燥させてポプリに利用できる。



学名 Dianthus icaryophyllus  ナデシコ科ナデシコ属  和名 カーネーション 
                                              多年生


現在カーネーションの原種はもう手に入れることは難しいそうで、クローブの香りのする種類はハーブとして使われているそうだ。

今年はこの花でクローブの香りのする?ポプリを作ってみようと思う。
[PR]
by memo-herb | 2010-07-01 22:06 | ハーブ
<< ムシャリンドウ (武者竜胆) 揺籃 >>