バラの季節に

曇り
暑い日差しが戻ってこないまま、バラが庭のあちらこちらで満開。

玄関脇の 『ポールス ヒマラヤン ムスク』 が壁一面に咲き揃い、ピンクから散り間際の色、白へと花の色を変えてきている。
c0147569_21544227.jpg

こんなバラが咲きほこる庭で、残念な事が起きていた。
庭の巣箱で子育てしていたはずのヤマガラの姿が昨日から見えないので確認してみると、5,6羽の雛が冷たくなっていた。 まだあまり時間がたっていない様子。
餌を待って力尽きてしまったように見える。


庭の原種バラ 『ロサ カニナ』で餌を探していた親ヤマガラ
c0147569_2248133.jpg
一羽での子育ては大変で、育児放棄をしたのか、それとも子供たちを残して先に息絶えたのだろうか。

親鳥は庭で餌を探したり、スイレン鉢の水を飲んだりといつもと違う行動をとっていたので心配していたが…




庭は、いつもの夏と変わらずサクラバラがどっさりと素朴なピンクの花を咲かせている。
c0147569_23124955.jpg

[PR]
by memo-herb | 2009-07-02 23:27 | 虫 鳥 エゾリス 他
<< 菜園 クリーピングボリジ >>