パイナップルセージ

曇りで寒い朝、今日から暖房を入れた。
山や峠は雪が降り、積もったところもあったそうだ。

庭では秋一番遅くに咲く花、パイナップルセージが咲きだした。

c0147569_2164797.jpg
葉にパイナップルの甘い香りのあるセージ。
丈夫だが耐寒性が弱いので、冬の間は家の中で過ごす。
フルーツのような香りのするセージは何種類かあるが、さっぱりとした香りとすっきりとした赤い花が好きで耐寒性の弱いタイプのセージはこのパイナップルセージだけ育てている。

葉はお茶や料理の香りづけに使うことができる。




学名 Salvia elegans  シソ科アキギリ属半耐寒性常緑低木
[PR]
by memo-herb | 2008-10-27 21:44 | ハーブ
<< 初雪 蔦と天然ナメコで秋は深まる >>