<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アイヌ刺しゅう入門

晴れ時々曇り
突然夏がやってきた昨日と比べると、随分過ごしやすい1日。

昨日の暑さであっという間に夏の庭に変身したようにバラが一斉に咲きだし、まだ固い蕾だったシャクヤクも花開き、咲き終わりの花の切り戻しや、グーンと伸びて目につきやすくなった雑草抜きをする。


少し前に3冊目の『アイヌ刺しゅう入門』ルウンペ編が出版された。

c0147569_0141181.jpg美しい写真、針さえ持つことが出来れば制作出来ると思えるような詳しい図と、分かりやすく手を取って教えてくれているような説明文。

本を見ているだけで作品が出来てしまうような気持になってしまうが、本の終わりで 『同じデザインを何回も繰り返し刺しゅうしてみて下さい、きっと上手になります。』 と結んである。

まるで針仕事が苦手な私を励ましてくれているようだ。
庭遊びを少し休みにして、またアイヌ文様にふれてみたいと思う。



家の前の砂防林の谷下で、ハクウンボク(白雲木)の白い花が満開。
年々大きく育っているようで、散歩の人も気がついてしばらく立ち止まって見入っていた。
c0147569_1213017.jpg

学名 Styrax obassia.  エゴニキ科エゴノキ属 別名 オオバジシャ

    白い花は、湿って少しうす暗い朝や夕暮れに見るのが好きだ。
[PR]
by memo-herb | 2011-06-30 21:02

菜園

晴れ
久しぶりに暑い1日。

昼位に気がつくと、プランターに植えた野菜がぐったり萎れていた。
昨日の涼しさにすっかり水やりを忘れていた。
水をたっぷり与えると30分くらいで元気に美味しそうになってくれた!

c0147569_2183525.jpg


木製のプランター2個に植えこんだ野菜は、ミニトマト(わい性) ミニキュウリ チャービル レタス クレス ホウレンソウ エンダイブ コールラビ(パープル) スナップエンドウ チャイブ ワイルドストロベリー バジル ナスターチウム など。

小さなプランターにギュッと詰め込んでも、お互いに助け合って立派に育ってくれている。
葉物やミニキュウリは少しだけ収穫できて、朝食の付け合わせに活躍してくれた。


c0147569_2110285.jpg

このエコプランターには、ミニトマトを中心に相性のいい、スイートバジルとパープルバジル、クリーム色のナスターチウムなど。

今年は気温が低く地物の作物は遅れているらしい、早く朝夕の水やりが必要な位暑い日が続き、赤いミニトマトが鈴なりに実ってほしい!
[PR]
by memo-herb | 2011-06-29 23:56 | 野菜

オニグルミ

晴れ時々曇り
日差しも心地よく感じる、爽やかな1日。

ツツドリが家の前でずっと鳴いているが、どうしても姿を見つけることが出来ない。
庭のヤマガラは、一昨日の早朝、巣立ってしまったようだ。
空家になった巣箱は、なんだか少し寂しげにみえる。

家の前の砂防林のオニグルミ達は、順調に育っていて少しプックリとして可愛い。
c0147569_18514567.jpg

ホウノキの花が今年は沢山咲いているのを見るが、木の下に立ってもちっとも香りを感じることが出来ない。
上向きに咲くホウノキの花は、何の得も与えてくれない人間には、意地悪なのだろうか?
c0147569_18523043.jpgc0147569_18562265.jpg












昨年の秋に散歩の人に手折られ投げ捨てられたコウライテンナンショウは、今年カップル?となって復活! 
とっても仲良さそうで、見ている人間もほのぼのとした気持になれる。
c0147569_18572659.jpg

[PR]
by memo-herb | 2011-06-16 20:58 | 山野草

ヤマガラ

曇り一時にわか雨、夜になって本格的な雨。

白樺の巣箱では、ヤマガラのカップルが相変わらず仲良く子育てに励んでいる。
c0147569_1715420.jpg
c0147569_170151.jpg

巣立ちも近いのか、二階の窓からよく見ていると、親鳥にそくされる様に、淡い色合いで嘴が黄色い子供が巣箱からまーるい目で外の様子をうかがっているのがみえる。

c0147569_1733766.jpg
心霊写真のように薄ぼんやりとしか見えないヒナ

入口から顔を出す子はまだいない。
雨模様の日が終わる頃、巣立っていくのだろうか。








c0147569_1714317.jpg
庭はカウスリップが終わり、キングサリとバターカップの黄色が満開。

ピンクのタイムが絨毯のように咲き、忘れていた色々な宿根草がむくむくと葉を広げ出している緑がいっぱいの6月の庭。





c0147569_17114630.jpg
オンファロデスカッパドキカも、青い可愛い花を咲かせてくれた。

まーるい印象の花も好きだが、オオバコのような素朴な形をして少し青味を帯びた湿ったような艶やかな葉っぱが特に好きだ。
[PR]
by memo-herb | 2011-06-13 23:34 | 虫 鳥 エゾリス 他

若葉

晴れ時々曇り一時雨
終日、移り気な忙しい天気。
午前中エゾハルゼミの初鳴きを聞く。

春の若葉が覆い茂り、薄緑が目に優しく映る。

庭は、黄色のカウスリップが賑やかで、“Tearful eye”の花壇も少々手抜きながらも完成。
c0147569_12463810.jpgc0147569_12512784.jpg













c0147569_12481415.jpg
3本のナナマドの木は、みな少しクリームがかった白い花を沢山咲かせ、今から秋の赤い実が楽しみだ。
[PR]
by memo-herb | 2011-06-05 22:42