<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カタクリ

青空が広がる1日。時々強く吹く風が、氷のように冷たい。
庭のカタクリの花が一輪咲いた。

c0147569_1235835.jpg
四日ほど前は蕾だったのが、
この寒さが続く中咲くたくましさ。

カタクリの古名は、傾いた籠に花が似ていることから
『堅香子』ーカタカゴーと呼ばれ、
これにユリがついて『カタコユリ』
それが訛って『カタクリ』となったそうだ。





カタクリの蕾  (4月18日)
c0147569_20878.jpg

学名 Erythronium japonicum
    ユリ科 カタクリ属  多年生
[PR]
by memo-herb | 2009-04-28 21:20 | 山野草

春の庭

昨日の雪はすっかり消え風は冷たいが、春は戻ってきた。

柳は春らしく黄色い花で衣替え。            プルモナリア、チオノドクサも咲き
                                  庭も華やいできた
c0147569_20214680.jpg

c0147569_20293057.jpg












庭の巣箱では、シジュウカラがせっせと苔を運んで巣作りに励んでいる。
この夫婦は不器用なのか途中で落としてしまうらしく、苔がいたるところに落ちている。

昨日の雪景色が夢であったような、今日は毎年変わることのない春の庭だ。
[PR]
by memo-herb | 2009-04-27 21:30

4月の雪  『森は生きている』

時々雨。
夕方雨音がしなくなったので外を見ると、雪が積もっていた。
終日真冬の寒さ。

雪景色に変わった今日の庭。 
c0147569_22121753.jpg
c0147569_21563814.jpg


雪が降る前の庭。                    黄色いふきたんぽぽ(コルツフット)が
                               春らしく咲いていた。
c0147569_22322268.jpgc0147569_22213138.jpg









サムイル マルシャーク作 『森は生きている』の物語を思い出す。
今日は逆バージョン!
12月の精がやってきて、4月から雪の1月に変えてしまったのだろうか?

明日の朝には、春にもどってほしいが…
[PR]
by memo-herb | 2009-04-26 23:11

風のガーデン

初夏を感じさせるような暖かな日があったり、
雪がちらつき、咲き始めた春の球根花が落ち葉の間でじっと耐えているような寒い日も…
まだまだ優しい春の日ばかりとは言えない4月。

スノードロップが咲きそろった。
c0147569_23162446.jpg
『風のガーデン』というTVドラマで印象的にスノードロップが登場したようで、
花にあまり興味がなさそうな年配のおじ様が、歩道マスに植えている
一重のスノードロップ “ガランツス・エルウィジー” が気になって、
デジカメで写したり花壇に大きな足跡をつけながらじっくり眺め入っていく。

自転車で何度も通っていろいろと質問してくる勉強家のおじ様もいる。

これは庭の奥でひっそりと咲いている八重咲きの “ニヴァリスフロレプレノ”
[PR]
by memo-herb | 2009-04-17 23:50 | 山野草