2014年 12月 07日 ( 1 )

ヒンメリの星 白樺の星

雪のち曇り時々晴れ間

フィンランドの麦藁で作る『ヒンメリ』は、幾何学模様が印象的なモビール。
藁に糸を通し、一筆書きのように結びつないで多面体を作っていく。
c0147569_239191.jpg


初めて作ったヒンメリは星型。 ヒンメリの本を参考にして。
糸を同じ力加減で結ぶのは難しく、でこぼこの星姿に。

白樺で作る小さな星も、シャープな角に仕上げるのは大変だ。
c0147569_23303697.jpg

素朴な白樺の星とモミの木のオーナメントは、一人こっそり楽しむクリスマス飾り。

庭の剪定した白樺樹皮は、天使のオーナメントにして夏の終わりから簡単リースに下げて楽しんでいる。
スウェーデンの本に載っていたこの天使は、羽根の部分など白樺樹皮の性質を利用している作り方。
c0147569_23311065.jpg


この天使、洋服の模様がなかなかオシャレだ!
[PR]
by memo-herb | 2014-12-07 23:58 | クラフト