レモンバーム  犬に好かれるのか…

曇り時々霧雨。 過ごしやすい1日。
レモンバームの花が咲いていた。

c0147569_21142532.jpg薄いピンクか白色のとても小さな目立たない花。
茎が伸びて葉の色が硬そうに濃くなっていたので分かった。

丈夫で手がかからないゆえに、定番のハーブであるのに忘れられている存在。




家の前の舗道マスに何種類もの香りのハーブを植えているが、どういう訳か犬がマーキングしたがるNO1のハーブ。
犬を飼っていないので分からないが、レモンは好きな匂いなのか、それとも飼い主が香りに誘われて無意識にレモンバームに近づいてしまうからなのか?
葉は黒ずみ少し枯れるが、それでもレモンバームは気にすることなく毎年大株になっていく。


c0147569_2028304.jpg6月のレモンバームの葉。

葉を、お茶にしたり、お風呂で利用したりするが、庭のいたるところにこぼれ種から増えてしまうので、レモンの香りを感じると片端から抜いていく。

葉も花も蜂が好み、うちの庭では野菜を植えている木箱のまわりにレモンバームを植えている。



学名 Melissa officinalis  シソ科多年草  和名 セイヨウヤマハッカ コウスイハッカ                         


レモンバームには鎮静作用があるので、憂うつや不眠症を解消する芳香療法に利用されているそうだ。
[PR]
by memo-herb | 2008-08-01 21:19 | ハーブ
<< タンジー 蜘蛛のたまご? >>