マレイン(バーバスカム) 笑顔を呼ぶ花?

晴れ、朝晩は秋のような肌寒さを感じる1日。
裏庭にあるコンポスターの前にいつの間にかマレインが大きな葉を広げていて驚く!

c0147569_21241789.jpgこの辺りの空き地などでよく見かける帰化植物のビロードモウズイカ。

これまで何度か自然に咲いたこともあったが、栄養がたっぷりとあるコンポスターの1等地にしっかりと居座っている。
沢山のハーブの仲間がいるのでやってきたのだろうか。

                              どの位大きく成長するか楽しみだ。


学名  Verbascum thapsus   ゴマノハグサ科2年草  和名 ビロードモウズイカ



c0147569_2255997.jpg種から何種類かのマレインを栽培してきたが、今残っているのはダークマレイン。

大きな深緑色の葉は他のハーブに紛れて花芽が立ち上がるまで気付かないことがあり、見つけると抜いてしまうのだが、毎年庭のあちらこちらで黄色い花を咲かせてしまう。

あまりにも多くのダークマレインがニョキニョキ咲くと、何故かユーモラスな光景に見え誰もが笑顔になってしまう。

以外に癒し系の花なのか?


学名  Verbascum nigrum    ゴマノハグサ科2年草  和名 クロモウズイカ
[PR]
by memo-herb | 2008-07-30 22:46 | ハーブ
<< 蜘蛛のたまご? エキナケア(エキナセア)  不... >>