白樺 フォークロアのかご

晴れ
エゾハルゼミの、鳴きはじめのぎこちない声が、時々聞こえる。
緑はますます茂り、いたるところで花芽が柔かに膨らんでいる。

長さが120センチ以上ある白樺樹皮で、かごと刃物ケースを作った。
ごつごつした壮年期の樹皮は色黒。
博物館にでも陳列されている様な年代物に見える出来上がりだったので、庭の白樺から採った根っこを一本巻いてみた。
c0147569_23453028.jpg

少しだけお洒落になったので、フォークロアのかごと呼ぶことに。


姫リンゴの優しい花が満開の庭。
c0147569_23582994.jpg

[PR]
by memo-herb | 2015-05-28 00:01 | クラフト
<< 白樺 持ち手付き四角かご 宮島沼のマガン >>