白樺 脚付きかご

曇り時々晴れ
風もなく穏やかな一日。
雪の庭に出て、ちいさなローズヒップで一杯の野ばらを一枝切ってくる。

白樺の脚付きのかごに入れてみた。
c0147569_2035293.jpg

ロシア産の白樺樹皮を分けて頂いたものに、濃朱色をした樹皮が少しだけあったので、模様に入れて作ってみた。
ロシア産の白樺樹皮は、水分が多いのか、きめ細かく滑らかでしっとりとしている。

山型の縁のシンプルなかご
c0147569_20594242.jpg

脚を付け
c0147569_2104032.jpg

模様を入れて、小さなかごが完成
c0147569_2123659.jpg


この籠も本に載っていたロシアのマスター職人  Vladimir Yarish さんの作り方。



秋に近隣の直売所で生のビーツが手に入ったので、本場の作り方でボルシチを作ってみた。
ビーツを沢山入れたスープは深いバラ色で、とても味わい深かった。
ロシアの白樺樹皮でかごを作りながら重厚な色をしたボルシチを思い出し、ロシアを旅しているような気がした。 行ったこともないのに
[PR]
by memo-herb | 2013-12-18 22:11 | クラフト
<< 白樺 ランプ 白樺 ランプ 『アドベントスター』 >>